BBQな暮らし

BBQに関する情報を発信

はじめようBBQ

BBQ暮らし   更新日: 2021年7月29日

BBQに便利アイテム。
レジャーシートの活用法とお手入れ法

夏も本番。アウトドアの季節になってきましたね!

 

みなさん出かけられる際に様々なものを持っていくと思います。

その中でもレジャーシートは、アウトドアに出かける際に必需品と言ってもいいのではないでしょうか?

 

今回はそんなレジャーシートの様々な使い方をご紹介します!

icon-01

タープがわりにする

用意するものはレジャーシート、タープポール、ロープの3点。地面が土でロープを固定するものがない場合はテントを張る際にしようするペグも用意しましょう。

レジャーシートをタープがわりに使う場合は、四隅と長辺の真ん中に穴が開いているものがおすすめです。

 

設営方法(ペグを打つ場合は先に打っておく)

①長辺の真ん中の穴にタープポールを固定し、立ち上げる

②四隅の穴にロープを通し、ペグなどに固定する

③レジャーシートが屋根のようになれば完成!

 

レジャーシートは撥水性があるので、雨除けになります。

また、黒色のレジャーシートを使用すれば、夏の暑い時期には日除けとしても使えます。

icon-02

寒さ対策

レジャーシートは寒さ対策にも役立ちます。

 

夜になって冷えてきてしまった際に体を包むように覆えば、立派な防寒に。小さめのサイズを用意しておけばレジャーシートを被ったまま、移動することも可能です。

 

風除けにもなるので、調節が難しい季節は多めに持っていくと役立つこと間違いなしです。

icon-03

汚れ防止

一休みするためのテントの底や中を汚してしまった場合は洗うのに一苦労です。

 

しかし、テントを立てる底にレジャーシートを敷いておけば、さっとレジャーシートを洗うだけ。

 

テントの中も同様です。テントを閉じる際にレジャーシートのみを洗えばよく、片付けの手間がかなり解消されます。

お手入れ方法

お手入れ方法は簡単。

水で汚れを落とすように洗って、布団を乾かすように風に当てて乾かしておくだけです。

 

気をつける点は1つ。しっかり乾かすことです。

カビが生えたりする心配もなく、衛生面でも安心なのでしっかり乾かすことは意識しましょう。

icon-matome

レジャーシートを活用しよう

お手入れ方法も簡単で、様々な用途に使える便利すぎるレジャーシートを持って、楽しい夏の1日を過ごしてください。

BBQJOで お気に入りのバーベキュー場を 見つけよう

おすすめスポット

愛知県 ★★★★☆

異国精肉店ザ・アミーゴスGRILL & BBQ
メイカーズピア店

愛知県 ★★★★☆

異国精肉店
ザ・アミーゴス 大高店 SteakBBQコート

愛知県 ★★★★☆

駅前BBQ B-YARD


おすすめメニュー

海鮮BBQ

ステーキBBQ

地元食材を堪能しよう!

おすすめ記事

アウトドアで使ってほしい、おすすめブランケット~ホースブランケット~

あれもほしい、これもほしい、BBQ用お洒落バッグ7選!

夜BBQでランタンを灯そう